WEBを通じて見るひかりテレビの番組の内容はとてもユニークで楽しい。これまでのテレビの常識を破った内容。

ひかり回線でWEB上で動画を楽しむことができる

WEBを通じて見るひかりテレビ

ひかり回線でWEB上で動画を楽しむことができる WEBを通じて見るひかりテレビの内容はとても豊かなものが多くて楽しいです。どの番組もそうですがこれまでの地デジやBSで見る番組の内容とは異なっていて。話題そのものはこれまでのテレビ番組と同じですが、その見せ方が全く異なっているのには驚きます。また話題の選択もこれまでのような番組のプロデューサーがその好みに従って描いてきたような話題ではなく、あたかも自分がパソコンで見たい情報を選択するかのような選び方で展開していきますから。見ていても楽しいものです。たとえばドキュメンタリーのチャンネルでは、有名な雑誌、ナショナル・ジオ・グラフィックの中で展開してくる話題や情報をテレビで取り上げています。

たとえばロシアの雄大な自然と動物とか、軍事エリート英国特殊部隊SASとか、カリスマ・ドッグトレーナーとか、ハイテクのルーツ・日本が誇る鉄道技術・新幹線とか、思い出の名車ビンテージカーを走らせろとか。こうした話題はこれまであまり地デジとかBSの番組ではなかなか取り上げてこなかったものですが。こうした話題を難しい扱い方ではなく、ごく自然に取り上げて語りかけてくる内容ですから。難し話題なのに見ていてとても身近なことと感じますから。1時間ごとに変わる番組の内容に引きずられるように見てしまいます。これはもうWEBとテレビの融合としか表現のしようがないかもしれません。チャンネルごとに扱う内容の選び方というか姿勢が変わりませんので長い時間見ていても、次々に湧き出てくるかのような楽しさです。