自宅でのWEB閲覧を可能にするための固定回線の中でひかりの契約に関しての内容となっています。

ひかり回線でWEB上で動画を楽しむことができる

WEB閲覧における固定回線ひかりの契約

ひかり回線でWEB上で動画を楽しむことができる 自宅でのインターネット環境は今や必須となっておりなんらかの形でインターネットを繋ぎWEB閲覧ができないとなにもできないような環境になりつつあります。固定回線を引く場合、主となっているのがひかりです。ひかりには2種類あり、NTTの光と電力系の光、関西ではこの2つフレッツとeoとなります。光以外にも契約方法はありますがここではこの2つのひかりを比較します。値段での比較となると若干でeo光の方が安いです。しかし、品質を重視されるのであれば間違いなくNTTを選ばれるでしょう。回線品質はもちろんですがフレッツ光には大きな特典が大体のところで付いています。家電量販店であればほぼ100%特典を受けることができます。

現金還元となるポイント。インターネット開通後の現金キャッシュバック等形は様々ですが契約し開通させるだけで受けれる特典なのでこれは大きいです。電力系の光にも特典がありますがフレッツと比べて特典が低いため特典を重視される方はフレッツを選ばれるのが現状です。しかし、前述の記載とおり品質や受けれる特典に違いはありますが月額はeoの方が若干安いため悩まれる方も多くいらっしゃると思います。ユーザー目線での話になるとこれは当たり前のことなのですが視点を変えればもっとお得なことが見えてきます。それが最低利用期間ごとに乗り換えると言う方法です。二年間の最低利用期間後、更新月であれば違約金がかからないこれを利用し特典を何度も受けることが可能です。二年ごとに乗り換える。これは携帯電話も同じなので是非試してみて下さい。